“安田流”飛ばしの極意

1か月以内30ヤード以上

飛距離アップしなければ

全額返金します。

ドライバーの飛距離210yだった私が“ある特別な方法”を実践し
1年足らずで最大320yまで飛ばせるようになった
“飛ばしの極意”3日間だけ特別に公開します。
カウントダウンタイマー

このページで私があなたにお伝えしたいこと

①210y⇒320yに飛距離アップした理由
②誰でも簡単に270y飛ばせる秘密
③飛ばない人が共通していること
④軽く振って飛ぶ練習法
⑤女子プロが飛ぶ本当の理由について

などをこれからお話ししたいと思います。
一つでも気になるものがあればこのページを読み進めてみて下さい。
それだけでもあなたの飛距離は大幅に伸ばすことができるでしょう。

プログラム実践者の98%
飛距離アップに成功しています

飛距離:210Y⇒250Yにアップ!

須藤様 男性 40代
10年以上のゴルフ歴はありますが、ドライバーの飛距離が210Yほどです。
いい時には220Yくらい飛ぶ時もありますが、あまり思いっ切り振ると、今度はスライスしてOBになってしまいます。真っ直ぐ飛ばそうとすればあまり飛ばず、思いっ切り振ればOBになる。もうどうやってドライバーを打てばいいかわからなくなってしまいました。しまいには、3Wで打つのとドライバーで打つのと飛距離があまり変わらないほど。。もうドライバーを必要ないんじゃないかとすら思うようになりました。30代の時はある程度力まかせで打っても飛距離は稼げましたが、40代になると段々筋力の衰えを実感し、飛距離もだんだん下がってしまいました。筋トレをしようにも中々筋肉が付きにくい年齢なので、飛距離アップはもうあきらめていました。そんな中、安田コーチのレッスンを受けている時に相談すると、「筋力が無くてもヘッドスピードを上げる方法がある」と言われました。レッスン通りに素振りをメインにした練習を重ねた結果。今までヘッドスピードが35m/s位でしたが、1か月後には30台後半位にまで上がりました。おかげで今では平均して240Y位飛ぶようになり、さらにはOBも少なくなりました。

飛距離:180Y⇒220Yにアップ!

吉脇様 男性 60代
年齢を重ねるごとに飛距離は段々と下がってしまい、今では180Y飛ばすのが精いっぱい。
さらには、体のあちこちが故障してまともに振れなくなってしまいました。
その成果ドライバーで打ってもウッドで打っても飛距離は大して変わらず。
アイアンの飛距離も落ちたので、昔に比べてスコアも崩しやすくなった。
歳のせいで飛距離が落ちるのはしょうがないと思いますが、やっぱり一緒に周っている若い人達に前を行かれるのは悔しいものです。
今回のレッスンを受けたのは年齢も筋力の衰えも関係なく飛距離が上がると言われたので試しにやってみました。とにかく素振りをさせられました。片手で振ったりクラブを逆さにして振ったりといろんな素振りをしたのと、捻転や腰の使い方に注力をして練習をしました。手打ちなのはわかってしましたがもう数十年そのスイングでやってきたので中々その癖を取るのは大変でしたが、やり始めて2~3か月位経つと、平均して220Y位飛ばせるようになりました。今までヘッドスピードを図ったことがなかったのですが、3m/s位ヘッドスピードも上がったようです。

飛距離:150Y⇒200Yにアップ!

立川様 女性 60代
レッスンを受ける前はドライバーで150Y飛ばすのがやっとでした。
そのせいか、パー5でボギーを下回るなんてことは今までなかったのですが今ではドライバーで飛ぶときは200Y近く飛ぶようになりました。
先生曰く、手首の使い方を習得するように言われ、その練習を2か月位やってました。
手首の使い方を変えるので最初は空振りするときもありましたが、慣れてくると段々早く振れるようになって、ちゃんとあたるようにもなりました。
パー5が怖くなくなり、スコアも前よりも全然良くなってとても満足しています。

飛距離:220Y⇒250Yにアップ!

藤堂様 男性 50代
飛距離は220Y以上飛ばせるのですが、方向が定まらずOBを連発していました。
特にスライスが多く、かといって抑えて打つとダフリやトップと安定しませんでした。
ティーショットが安定しないのでスコアもまとまらず、フェアウェイで2打目を打つことなど日に3回程度です。私は飛距離をアップしたいというより方向性を安定させたいという思いから今回のレッスンを受講しました。今まで力任せで打っていたので俗にいう手打ちと言われ、根本から修正してもらいました。練習内容も素振りがメインなので自宅でもできて週に3~4回、1日3分ほど素振りをしました。
2週間くらいで無理に力を使わずに振れるようになり、練習場に行ってもスライスする回数が激減しました。本番だと力んでたまにOBになってしまうのでそこが今後の課題ですが、スイングの根本を理解できた感じです。

飛距離:160Y⇒210Yにアップ!

市川様 男性 70代
3年ほど前に肩の手術をしてから腕があまり回らなくなり、筋力も衰えてしまって飛距離が40Y位落ちてしまいました。筋力トレーニングをして前のようなスイングができるように練習していましたが一向に戻らず・・・
まあ仕方ないかと半ば諦めていたのですが、筋力が無くても体が硬くても飛距離が上がると聞いたので今回のレッスンを受けることにしました。やはり可動域は限界があるようでしたが身体の使い方を工夫すればヘッドスピードはまだまだ上がると言われ、特に腰の使い方を意識して練習をしました。
3か月位だと思いますが、ヘッドスピードが36m/sでるようになり、昔ほどではありませんが、200Yは下回らないほどに飛ばせるようになりました。この練習法を今後も続けていき、昔のスイングを取り戻したいと思います。

飛距離:180Y⇒220Yにアップ!

吉脇様 男性 60代
年齢を重ねるごとに飛距離は段々と下がってしまい、今では180Y飛ばすのが精いっぱい。
さらには、体のあちこちが故障してまともに振れなくなってしまいました。
その成果ドライバーで打ってもウッドで打っても飛距離は大して変わらず。
アイアンの飛距離も落ちたので、昔に比べてスコアも崩しやすくなった。
歳のせいで飛距離が落ちるのはしょうがないと思いますが、やっぱり一緒に周っている若い人達に前を行かれるのは悔しいものです。
今回のレッスンを受けたのは年齢も筋力の衰えも関係なく飛距離が上がると言われたので試しにやってみました。とにかく素振りをさせられました。片手で振ったりクラブを逆さにして振ったりといろんな素振りをしたのと、捻転や腰の使い方に注力をして練習をしました。手打ちなのはわかってしましたがもう数十年そのスイングでやってきたので中々その癖を取るのは大変でしたが、やり始めて2~3か月位経つと、平均して220Y位飛ばせるようになりました。今までヘッドスピードを図ったことがなかったのですが、3m/s位ヘッドスピードも上がったようです。

以前の私は、ドライバーが飛ばないことに
悩み苦しんでいました…

こんにちは!安田泰道です。

私は今でこそ、一緒にプレーする誰よりも飛ばす自信がありますが
昔の私はその逆…誰よりも飛ばないゴルファーでした。

若く、体格も良かった私ですが女性より飛ばないことも…

ドライバーが飛ばないからこそ、たくさんの苦労をしました。
他の人がセカンドをショートアイアンで打つコースで
私はロングアイアンでしか届かない。

ロングホールで2オンを狙うことなど皆無でした。
そのせいでスコアも伸び悩み、アプローチやパターで
勝負せざる得なかったのです。

ゴルフは飛距離じゃない!
と、言いますが…正直、飛距離は大事です。

210yしか飛ばない私が
320y以上飛ぶようになった秘密とは?

飛距離を大幅に伸ばすために私は研究に研究を重ねました。
色んなレッスンプロの指導も受けましたしレッスンDVDも山ほど購入し
飛ばすためのノウハウは全て網羅したつもりです。

そして、私は一つのことに気づいたのです。

“飛ばすためには筋力や柔軟性は必要ない
 重要なのはクラブに仕事をさせること”


そこから私はクラブが効率よくボールを捉えるためのスイングを研究し
ついに、300y以上のビッグドライブを連発することに成功したのです。

210yしか飛ばなかった私と320y以上飛ばせるようになった私は
体格も柔軟性も全く変わっていません。

変わったのはクラブの使い方。それだけ。

320y以上飛ばせるようになった私の
ゴルフ人生は大きく好転しました

飛距離が大幅に伸びた私はゴルフ人生が大きく変わりました。
まず、スコアです。ベストスコアをバンバン更新する様になり、210yしか飛ばなかったころと比べ
10打以上、平均スコアが伸びました。

そのおかげもあってゴルフが本当に楽しく感じたのです。
今まではティーショットを打つのが憂鬱でした…誰よりも距離で置いて行かれるので
セカンドショットを最初に打つのはいつも私…そんな私が今では誰よりも飛ばしているのです。

今まで練習場へ行くと、ドライバーの練習が大半でしたが今はほとんどドライバーを打ちません。
打たなくても安定して飛距離を伸ばせるからです。

アイアンやアプローチに時間を使うことができたのでゴルフのレベルも益々上がりました。

正直…飛距離が伸びて悪いことは一切ありません。
本当に良いことだらけです。

なぜこのプログラムは誰でも簡単
30y
以上飛距離アップできるのか?

このプログラムでは難しい体の動きや筋力、体力を向上させる必要は
一切ありません。

私に1日5分だけ時間をください。
1日たった5分で30日後には30y飛距離アップしていることをここにお約束させていただきます。

これを読んでいるあなたはきっと練習熱心でノウハウの吸収も意欲的な方でしょう。
だからこそこのページにたどり着いてのだと思います。

そんなあなたはきっとこう思っているはず。

“30日で30ヤード飛距離アップなんて無理だ!”

実際私も昔はそう思っていましたし、プログラム実践者の方たちも同様の意見でした。
しかし、実際に多くの生徒さんは30日で30ヤード飛距離アップに成功しているのです。

なぜか??

それは、飛距離を伸ばすことが難しいのではなく
飛距離をロスしていることに気づいていないから。

“飛ぶ人”と“飛ばない人”
いったい何が違うのか?

ドライバーというクラブは構造上、誰でも230y以上は飛ぶ設計になっています。

つまり230y飛ばない人は、クラブを設計通りに使えていないのです。
だから飛ばない…

具体的には…

・手打ち
・アウトサイドイン
・アーリーリリース
・力み過ぎ

こういった動きがクラブの働きを妨げてしまって飛距離をロスしてしまっているのです。
飛距離ロスをなくすだけであなたの飛距離は少なくとも20y以上は上がります。

さらに、効率の良い動きを覚えることで簡単に30y以上飛ばすことが可能となるのです。

飛ぶ人は筋力があったり柔軟性があるなどの特別なことではありません。
飛ぶ人はクラブの使い方が上手いのです。

あなたの飛距離を
短期間で伸ばすには

“30日以内にクラブを上手に使えるようになるの?”

と不安に思うかもしれませんが安心してください。
必ずなります。

なぜならクラブを上手に使う方法は案外簡単だからです。
余計な動きをせず、余計な力を入れず、効率よくクラブがスムーズに動く軌道で
振ってあげるだけで片手でも250y飛ぶようになります。

まずはその事実を知り、クラブを効率よく使うためのノウハウを知ること。
そして、あなたが今どれだけ飛距離を損しているかを把握し
改善するための練習をほんの少し行うだけ。

このプログラムならその全てを1日たった5分で叶えることが可能となるのです。

30日後には今とは比べ物にならないほど飛ぶようになる!
どうです??ワクワクしてきませんか!?

飛距離は格段に伸びますが
弱点もあります…

あなたの飛距離は比較的すぐに伸びますが、
その分、今までとは違う戦略、番手選択が必須になります。

例えば、ドライバーで30y飛距離が伸びた場合
ドッグレッグしているホールだと飛ばし過ぎて
コースを突き抜ける可能性もあります。

また、飛距離が伸びたら番手ごとの飛距離を
把握し直さないと飛び過ぎてしまうこともある。

そのため、飛距離アップを達成した際は改めて
自分の番手ごとの距離を正確に把握する必要があるのです。

とは言っても、それさえ把握できれば
飛距離を伸ばすことで戦略の幅が格段に広がり、
短いクラブでも楽にパーオンが狙えるので
ゴルフの難易度は格段に簡単になることでしょう。

飛ばしの極意の内容

①飛距離が段違いに上がる極秘素振り練習法

飛ばしの理論を知っている人は多いですが、
肝心の方法を知っている人は少ないです。
頭ではわかっているがそれを体現できない…
この5種類の特別素振りは頭ではなく体が飛ぶスイングを習得できる
他にはない特別な練習メニュー。
この素振りをやっていれば飛距離が伸びないわけがない!
そう言い切れるほど結果の出る練習メニューです。
☑ 体の可動域が増え、ヘッドスピードが上がる〇〇素振り
☑ ボールに体重がしっかりと伝わる体重移動〇〇素振り
☑ 手打ちが直り体全体を使えるようになる〇〇素振り
☑ 足、腰を使って速く振れるようになる〇〇素振り
☑ クラブがしなって自然とヘッドが加速する〇〇素振り

②非力な人でも300y飛ばすための体の使い方

飛距離を伸ばすには手打ちではなく体全体を使った
スイングを習得することが必須です。
そのためにどんな風に体を使って効率よく振ればいいのか。
その全てをレッスン動画にまとめました。
この方法なら手打ちやアウトサイドインはすぐに直るでしょう
☑ 〇〇スイングを覚えて確実に飛距離を伸ばす方法
☑ 上半身と下半身で捻転を作りヘッドを加速させる方法​
☑ 確実に手打ちを直す〇〇スイング法
​☑ 自然と体全体を使って効率よくスイングする方法

③ミート率を上げて飛距離を爆発的に伸ばす

飛距離を伸ばすにはヘッドスピードの向上だけでは足りません。
どんなに速く振れてもしっかりとボールを捉えなければ
ボールは真っすぐ遠くへ飛んでくれないからです。
この章ではミート率を上げて飛距離を爆発的に伸ばす方法を
余すところなくレクチャーしていきます。
☑ ミート率アップに絶対必要は3つの基礎とは?
☑ ミート率を上げて飛距離を伸ばすコツは体重移動
☑ 手首の使い方を覚えればミート率は簡単に伸びる
☑ グリップを変えるだけでボールが捕まり飛距離が伸びる?

プログラムを実践していただけるなら
以下のことをお約束します

  • 軽く振って飛ばすスイングの習得
  • スライス、ひっかけの激減
  • ドローボールの習得
  • ドライバーのOBが激減
  • アイアンの飛距離もアップ
  • 安定してスコアを伸ばせる

飛ばしの極意
参加費用

クラブを買い替えて何ヤード飛距離が伸びましたか?

最新のクラブは7万円~数十万円もしますよね。

クラブにお金をかけている方も少なくありません。
しかし…

最新クラブに変えて、
あなたの飛距離は何ヤードアップしましたか?

以前、このようなアンケートを数百名のゴルファーに
行ったことがあるのですが、

『あまり伸びてない』
『0~10y』

が、8割以上でした。
つまり…
10万円以上かけてクラブを変えても
10y飛距離を伸ばすのが精いっぱい。

ではこれならどうでしょう?

どんなクラブでも
今より30y以上飛距離を伸ばせる
スイングの習得にいくら投資しますか?


あなたのスイングを“飛ばせるスイング”に変えることで
今後一生、どのクラブを使っても飛距離を伸ばすことができるのです。

クラブを買い替えるより、はるかに価値が高いとは思いませんか?

実際、私がゴルフスクールのコーチをしていたころに
このノウハウを手に入れようとすると、入会金を含め
平均15万円ほどはかかっていたでしょう。

それでもクラブを頻繁に買い替えるよりかは、はるかにお得だと思いますが
今回は、『一人でも多くのゴルファーにゴルフを楽しんでもらいたい』

その想いから
99,800円(税込)でご提供しようと決断しました。

アオイメルマガ読者様へ
特別なご案内

『99,800円は安すぎる!』

と、このプログラムを一緒に作った仲間からは言われましたが、
私はとにかく『一人でも多くのゴルファーにゴルフを楽しんでほしい』
という強い想いがあります。

それに今、アオイさんのメルマガ読者さんとは多くの親交があるのですが、
アオイさんのメルマガ読者さんはとにかく熱心な方が多い!

そんな熱心な気持ちに応えるべく、
アオイメルマガ読者様限定価格をご用意しました。

アオイメルマガ読者様限定価格
99,800円(税込)29,800円(税込)
70%OFF!!



このプログラムは平均して30日、
どんなに遅くても90日以内には30y飛距離アップを達成することが容易に可能です。

つまり、
1日300円ほどで30y飛距離を伸ばせる


さらに、分割払いも対応。(9回払いまで)
9回払いなら月々3,000円程度。


スペシャル3大特典
この特典は7月29日までに
参加された方だけに差し上げます

特典①
飛ばしの極意~アイアン編~

飛ばしの極意~アイアン編~

飛距離アップはドライバーだけではなく、
アイアンも飛距離アップしたいですよね。
そこで、アイアンに特化した飛ばしの極意をご提供します。
ドライバーと違い、アイアンはダウンブロー、ハンドファーストなど
また、違った飛ばしの極意が必要になります。
アイアンでも飛距離アップができるよう、
ぜひこのプログラムも手に入れてください。
☑ ダウンブローを習得して飛距離を伸ばす​
☑ ハンドファーストを習得して飛距離を伸ばす
​☑ 正しいスイングプレーンで飛距離を伸ばす​
☑ 飛距離が伸びる〇〇素振り練習法​

特典②
飛距離アッププログラム2.0

飛距離を伸ばす基礎を重点的にレッスンしている
安田流飛距離アッププログラム2.0(定価42,000円)
今まで累計200名以上の生徒さんが参加したプログラムを
なんと今回は無料で差し上げます!

①スイングの基本を習得し、
 ヘッドスピード、ミート率を向上させる

飛ばすためにはまず、飛ばすためのスイングの基礎を習得しなければ始まりません。『基礎無くして飛距離アップならず。』といってもとても簡単なことばかりです。シンプルだからこそ習得しやすく、確実に飛距離を伸ばすことが可能なのです。
【動画①】飛距離が伸びない構え方と飛距離が伸びる構え方の違いとは?
【動画②】正しいボールの位置と足の幅で飛距離を安定して伸ばす方法
【動画③】テイクバックの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法
【動画④】ダウンスイングの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法
【動画⑤】フォローの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法

②効率の良いスイングで
 ヘッドスピード、ミート率を向上させる

スライスやフック、ボールが上がらない、等の悪い球筋はスイングを治療すればすぐに治ります。球筋が悪いと飛距離も落ちてしまいますのでこのレッスン動画で悪い球筋を修正し、飛距離を伸ばしましょう。
【動画①】〇〇なスイングを治してミート率を向上させる方法
【動画②】正しいテンポでスイングし、自然と飛距離を伸ばす方法
【動画③】ボールの軌道を上げて、飛距離を稼ぐ方法
【動画④】スライスを一瞬で治す方法
【動画⑤】フックを一瞬で治す方法

③ヘッドスピード40台、ミート率1.4台にする
 飛ばすスイング作り

上級者編と言っても難しいことはありません。内容は実にシンプルでわかりやすいことですが、この上級者編は飛距離を圧倒的に伸ばすための多くの裏ワザがあるのです。この裏ワザを知っているか知らないか…それだけでも数十ヤードの飛距離の違いが出るでしょう。
【動画①】コックの使い方を少し工夫するだけで10Y以上飛距離が伸びる裏ワザ
【動画②】フォロースイングであることをすると圧倒的にヘッドスピードが上がる裏ワザ
【動画③】全く力を使わずに大幅にヘッドスピードが上がる〇〇スイングとは?
【動画④】力を最大限ボールに伝えるにはテンポに〇〇をする。その裏ワザとは?
【動画⑤】8割以上のアマチュアが間違った認識をしている本当に正しい体重移動の正体とは?
【動画⑥】ダウンブローを習得し、アイアンが番手ごとに正しい飛距離を出せる方法

特典③
スイングチェック3ヵ月無料

飛距離が確実に伸びるよう
あなたのスイングを直接私がチェックします。

素振り練習や練習場でのスイングをスマホで撮影し、私にお送りください。
3か月間完全無料であなたのスイングを私自ら個別にレッスンさせていただきます。

『この練習であってるのかな?』
『自分のスイングのどこが悪いのか見てほしい…』

という悩みを抱えている人も多いですよね?
なので今回はこういった悩みを解決するために個別スイングチェックを
無料特典として付けさせていただきました。

本来は有料(入会金2万円、月額1万円)で提供していますが
今回は3か月間、完全無料でレッスンさせていただきます。

100%全額返金保証
1ヶ月続けて飛距離が伸びなければ例外なく全額返金いたします。

冒頭でもお約束させていただきましたが…

1ヶ月以内に30ヤード飛距離が伸びなければ
全額返金させていただきます。


なぜここまでするのか?

それは、あなたの不安を取り除きたいからです。
“参加してみたいけどこういうレッスンはなんか不安…”

そう思われる方もいらっしゃることでしょう。
参加してみて効果がなければ費用が無駄になってしまいますからね…

なので今回はレッスンを受けてみて効果が出なければ全額返金します。
そうすればあなたのリスクは0。

実際、過去の参加者でプログラム通りに練習をして
飛距離が伸びなかった方は全体の2パーセントしかいませんでした。

なので私にとってもそこまでリスクではないのです。

しかし、一つだけお約束させてください。
このプログラムは飛ばしのノウハウの提供と1日5分の簡単な特別練習法を実践することで
30ヤード飛距離アップを果たします。

練習をせずに飛距離アップすることは不可能…
そのため、1日5分でいいのでゴルフに時間を使ってください。
自宅でもどこでも気軽にできる簡単な練習法です。

今日から1ヶ月間だけ…5分で構いませんので本気で取り組んでみて下さい。
そうすれば1ヶ月後のあなたは見違えるほど飛距離アップしていることでしょう。

特別オファーまとめ

7月29日までの限定オファー
お申込みはこちら

“安田流”飛ばしの極意
99,800円(税込)29,800円(税込)
【超豪華特典付】
・飛ばしの極意~アイアン編~
・飛距離アッププログラム2.0
・スイングチェック3か月無料
・全額返金保証

よくある質問

  • Q
    このプログラムは具体的にどうやって受講するのですか?
    A
    購入後、会員様専用のサイトページをメールでお送ります。そのサイトで全てのレッスン動画、特典動画を視聴することができます。
  • Q
    このプログラム通りに練習をすれば誰でも上達するのですか?
    A
    このプログラム通りに練習をしていただければ誰でも上達することが可能です。それほどに重要なレッスン内容が組み込まれております。
  • Q
    返金はいつでもしていただけるのでしょうか?
    A
    レッスン受講後、30日間の練習を経て、飛距離が伸びなければ60日以内に下記メールアドレス宛にご連絡ください。ご連絡後、30日以内に指定口座に送金させていただきます。
    尚、返金目的での購入、複数回の返金申請、プログラム通りに練習をしない場合は返金できかねることがございますのでご了承ください。
  • Q
    具体的にはどんなレッスンをするのですか?
    A
    基本的には1日5分程度の素振りをして毎日安田コーチへ経過報告をするレッスンです。素振りと言っても色んな種類の素振りがあるので、生徒さんも飽きずにプログラムにご参加いただいています。また、経過報告をすることでご自身の成長を実感しながら練習を継続しやすくなります。
  • Q
    他のレッスンと何が違うのでしょうか?
    A
    大きな違いは、『上達に直結したレッスンだけを提供している』『誰でも簡単に続けられる』という点です。他のレッスンと違い、無駄な練習は一切省き、最短で上達するためだけに特化したレッスン内容になっております。また、難しいレッスン内容は一切ないので初心者の方でも続けられる内容です。
  • Q
    70歳を過ぎた私でも上達しますか?
    A
    もちろん可能です。ゴルフの上達に年齢や性別、ゴルフ歴など関係なく、誰でも上達が可能なレッスン内容なのでご安心ください。
  • Q
    このプログラムに参加すると具体的にどう上達するのですか?
    A
    今より20~40ヤードはゆうに飛距離アップすることが可能です。飛距離アップだけではなくスライスやフックなどのミスショットの軽減にもつながりますので、結果的にスコアも圧倒的に伸ばすことが可能です。
  • Q
    プログラムに参加したいのですが迷っています・・
    A
    もし、少しでも飛距離を伸ばしたいのであれば、とりあえず参加してみてください。参加して実践して、それでご納得いただけないのであれば速やかに返金いたしますので、今ご判断する必要はありません。『まずやってみて効果がでないなら返金。』というお考えで、もちろん構いませんのでご安心ください。
  • Q
    特典動画はどうやって観れますか?
    A
    特典動画も会員専用サイトに添付されているので、購入後にすぐ視聴することができます。
  • Q
    スイングチェックはどうやって使うのですか?
    A
    安田コーチへ直通のメール、LINEをお伝えします。そちらにスイング動画や相談ごとをお送りすればコーチが直接3日以内に返信いたします。
  • Q
    このプログラム通りに練習をすれば誰でも上達するのですか?
    A
    このプログラム通りに練習をしていただければ誰でも上達することが可能です。それほどに重要なレッスン内容が組み込まれております。

追伸…

✅ このプログラムには確かな実績があり
✅ 今回限りの特別価格で
✅ 超豪華“特典”もついて
✅ 全額返金保証でリスクもない


今より30y以上飛距離を伸ばしたい。
ゴルフをもっと楽しみたい。

その想いがあるだけで、このプログラムは参加できます。
もし、まだ悩んでいるのであれば
とりあえず参加してみてください。

1か月以内に30ヤード以上
飛距離アップしなければ
全額返金します。

これであなたのリスクは0。

それほど私はこのプログラムには自信があるのです。

飛距離アップするために必要なことは全て
ご用意しました。

飛距離アップに年齢もキャリアも関係ありません!
ぜひ、私と一緒にゴルフをもっともっと楽しみましょう!

7月29日までの限定オファー
お申込みはこちら

“安田流”飛ばしの極意
99,800円(税込)29,800円(税込)
【超豪華特典付】
・飛ばしの極意~アイアン編~
・飛距離アッププログラム2.0
・スイングチェック3か月無料
・全額返金保証