2020年を記念して1月13日(月)まで、“年始特別キャンペーン”実施中。

“安田流”教材ランキングNO.1

1日たった3分
自宅で簡単にできる“特別練習法”
飛ぶドローを習得し、今より30Y飛距離アップ!!

飛距離アッププログラムVer2.0
600名以上が90日以内に平均31.3Y飛距離を伸ばした
“飛距離アップ術”1月13日まで“年始特別価格”で公開中。
なぜ、プログラム参加者600名90日以内30Y飛距離を伸ばせたのか? それは…
ヘッドスピード、ミート率の向上、ドローショットの習得に成功したから。

これからあなたにも、その方法の全てをお伝えします。
カウントダウンタイマー


このプログラムは、このような悩みを
実際に解決してきました。

  • 飛距離がでないからパーオンができない!
    ⇒飛距離が伸びたから楽々パーオンを狙える!
  • どれで打ってもアイアンの飛距離が変わらない!
    ⇒各番手適正の飛距離がでるようになった!
  • 力強いドローボールが打てない!
    ⇒力まなくても力強いドローが打てるようになった!
  • ドライバーで200Yすら飛ばない…
    ⇒“最低でも”200Y以上飛ぶようになった!
  • 力んでOBが多発する…
    ⇒力みが完全に取れてOBが激減した!
  • スライス、フックが治らない…
    ⇒悪い癖球が完治した!
  • いくら練習しても全く飛距離が伸びない!
    ⇒1日3分しか練習してないのに飛距離が伸びた!
  • どれで打ってもアイアンの飛距離が変わらない!
    ⇒各番手適正の飛距離がでるようになった!
もし、あなたが一つでも該当するものがあれば、3分だけ続きをご覧ください。

最短で7日以内、長くても90日以内には
あなたの悩みを解決することができるでしょう。

なぜなら、このプログラムは誰でも簡単に飛距離を伸ばすための
特別な方法が多数用意されているからです。

既に600名以上の生徒さんが、
90日以内平均31.3Y飛距離アップに成功しているのです。

あなたも是非その秘密を知ってください。

飛距離を伸ばすために必要なことは、“2つ”

勉強熱心なあなたは、
ゴルフ雑誌などで飛距離を伸ばす方法を探しているかもしれません。

そしてあなたはこう感じる…

『結局、どうすれば飛距離は伸びるの?』

ゴルフ雑誌は多数のコーチが色んな角度から
スイング理論の話をします。

多数の情報を得ることができる貴重な情報源ですが、
それを『整理』しないと結局自分に身につかないのです…

それでは、何の意味も持たないですよね。

でも、安心してください。
あなたにもう、ゴルフ雑誌は必要ありません。 

ゴルフ雑誌を読み、多くの情報を得て、自分で整理する…
そんな手間のかかる難しい作業はしないでください。

なぜなら、このプログラムで飛距離アップに本当に必要なことを
整理された状態で、お渡しするからです。 


飛距離アップに必要なのはたった2つ。

・ヘッドスピードの上げ方
・ミート率の上げ方

これだけです。

色んなレッスンコーチが色んな指導をしていますが、
要は、ヘッドスピードを上げてミート率を上げれば
誰でも簡単に飛距離は伸びるのです。

実にシンプルですよね。
なのでもう、余計な情報は入れないでください。

それがあなたの飛距離アップを実現するための
最短の道のりです。

そして…

この2つの方法をシンプルに伝授しているのが、
“安田流”飛距離アッププログラム2.0

お約束します。
あなたも最短で飛距離を伸ばせることを。

累計3,600名以上の生徒を指導してきた私も、
かつては飛距離不足で悩んでました。

こんにちは!本プログラムのコーチをしています、安田です。
私は、16歳からゴルフを始め、ゴルフの面白さに
どっぷりとハマってしまったゴルファーです。


一般企業に就職するもゴルフの熱は冷めず、
仕事よりもゴルフに情熱と時間を注いでいました。


恥ずかしい話なのですが、プロになる前の私は
「飛距離が全く伸びない」と悩んでいたのです。

スライスやフックもたまに出てしまう・・・

いくら練習をしても、クラブを買い替えても、以降の飛距離は伸びず…
そんな苦悩な日々を送っていました。

数多くのレッスン教材を手に入れ、実際にレッスンにも通い、
ゴルフ上達、飛距離アップのために多くの時間を費やしました。

そして、
あることがキッカケで一気に飛距離アップすることができたのです。

あの日のことは今でも鮮明に覚えているほど、
衝撃的な事実を知ることになってのです。

それから私の飛距離は面白いほど伸び、平均飛距離270ヤード以上
軽く超えるようになりました。

そして飛距離アップに比例してスコアもどんどん良くなっていったのです。

『飛距離アップとスコアアップは比例しているんだ!』

そのことを知った私はゴルフの楽しさに取りつかれ、
そのままレッスンコーチを務めるほどになったのです!(笑)

そして、私と同じように飛距離で悩んでいる多くのゴルファーに
飛距離アップの極意を伝授してきました。

今ではオンラインゴルフスクールを開校し、
より多くの生徒さんにレッスンを提供しています。

『安田コーチのレッスンは簡単で分かりやすいし結果もすぐ出る!』

と、数多くの生徒さんからこういったお声をいただき、
今は本当に幸せな日々を過ごしています。

もし、あなたも飛距離が伸びずに悩んでいるのであれば、
ぜひ私のレッスンプログラムをご覧になってみてください。

私と同じように衝撃を受け、
一気に飛距離アップすることが容易に叶うことでしょう。

なぜ1日3分、自宅でできる特別練習法で
30Y飛距離が伸びるのか?

この事実をあなたに伝えるには、論より証拠。

まずは、実際にプログラムに参加した方の声を聞いてみてください。

飛距離:210Y⇒240Yにアップ!

須藤様 男性 40代
10年以上のゴルフ歴はありますが、ドライバーの飛距離が210Yほどです。
いい時には220Yくらい飛ぶ時もありますが、あまり思いっ切り振ると、今度はスライスしてOBになってしまいます。真っ直ぐ飛ばそうとすればあまり飛ばず、思いっ切り振ればOBになる。もうどうやってドライバーを打てばいいかわからなくなってしまいました。しまいには、3Wで打つのとドライバーで打つのと飛距離があまり変わらないほど。。もうドライバーを必要ないんじゃないかとすら思うようになりました。30代の時はある程度力まかせで打っても飛距離は稼げましたが、40代になると段々筋力の衰えを実感し、飛距離もだんだん下がってしまいました。筋トレをしようにも中々筋肉が付きにくい年齢なので、飛距離アップはもうあきらめていました。そんな中、安田コーチのレッスンを受けている時に相談すると、「筋力が無くてもヘッドスピードを上げる方法がある」と言われました。レッスン通りに素振りをメインにした練習を重ねた結果。今までヘッドスピードが35m/s位でしたが、1か月後には30台後半位にまで上がりました。おかげで今では平均して240Y位飛ぶようになり、さらにはOBも少なくなりました。

飛距離:180Y⇒220Yにアップ!

吉脇様 男性 60代
年齢を重ねるごとに飛距離は段々と下がってしまい、今では180Y飛ばすのが精いっぱい。
さらには、体のあちこちが故障してまともに振れなくなってしまいました。
その成果ドライバーで打ってもウッドで打っても飛距離は大して変わらず。
アイアンの飛距離も落ちたので、昔に比べてスコアも崩しやすくなった。
歳のせいで飛距離が落ちるのはしょうがないと思いますが、やっぱり一緒に周っている若い人達に前を行かれるのは悔しいものです。
今回のレッスンを受けたのは年齢も筋力の衰えも関係なく飛距離が上がると言われたので試しにやってみました。
とにかく素振りをさせられました。
片手で振ったりクラブを逆さにして振ったりといろんな素振りをしたのと、捻転や腰の使い方に注力をして練習をしました。
手打ちなのはわかってしましたがもう数十年そのスイングでやってきたので中々その癖を取るのは大変でしたが、やり始めて2~3か月位経つと、平均して220Y位飛ばせるようになりました。
今までヘッドスピードを図ったことがなかったのですが、3m/s位ヘッドスピードも上がったようです。

飛距離:150Y⇒200Yにアップ!

立川様 女性 60代
レッスンを受ける前はドライバーで150Y飛ばすのがやっとでした。
そのせいか、パー5でボギーを下回るなんてことは今までなかったのですが今ではドライバーで飛ぶときは200Y近く飛ぶようになりました。
先生曰く、手首の使い方を習得するように言われ、その練習を2か月位やってました。
手首の使い方を変えるので最初は空振りするときもありましたが、慣れてくると段々早く振れるようになって、ちゃんとあたるようにもなりました。
パー5が怖くなくなり、スコアも前よりも全然良くなってとても満足しています。

飛距離:220Y⇒245Yにアップ!

藤堂様 男性 50代
飛距離は220Y以上飛ばせるのですが、方向が定まらずOBを連発していました。
特にスライスが多く、かといって抑えて打つとダフリやトップと安定しませんでした。
ティーショットが安定しないのでスコアもまとまらず、フェアウェイで2打目を打つことなど日に3回程度です。
私は飛距離をアップしたいというより方向性を安定させたいという思いから今回のレッスンを受講しました。
今まで力任せで打っていたので俗にいう手打ちと言われ、根本から修正してもらいました。
練習内容も素振りがメインなので自宅でもできて週に3~4回、1日3分ほど素振りをしました。
2週間くらいで無理に力を使わずに振れるようになり、練習場に行ってもスライスする回数が激減しました。
本番だと力んでたまにOBになってしまうのでそこが今後の課題ですが、スイングの根本を理解できた感じです。

飛距離:160Y⇒200Yにアップ!

市川様 男性 70代
3年ほど前に肩の手術をしてから腕があまり回らなくなり、筋力も衰えてしまって飛距離が40Y位落ちてしまいました。
筋力トレーニングをして前のようなスイングができるように練習していましたが一向に戻らず・・・
まあ仕方ないかと半ば諦めていたのですが、筋力が無くても体が硬くても飛距離が上がると聞いたので今回のレッスンを受けることにしました。
やはり可動域は限界があるようでしたが身体の使い方を工夫すればヘッドスピードはまだまだ上がると言われ、
特に腰の使い方を意識して練習をしました。
3か月位だと思いますが、ヘッドスピードが36m/sでるようになり、昔ほどではありませんが、200Yは下回らないほどに飛ばせるようになりました。
この練習法を今後も続けていき、昔のスイングを取り戻したいと思います。

飛距離:180Y⇒220Yにアップ!

吉脇様 男性 60代
年齢を重ねるごとに飛距離は段々と下がってしまい、今では180Y飛ばすのが精いっぱい。
さらには、体のあちこちが故障してまともに振れなくなってしまいました。
その成果ドライバーで打ってもウッドで打っても飛距離は大して変わらず。
アイアンの飛距離も落ちたので、昔に比べてスコアも崩しやすくなった。
歳のせいで飛距離が落ちるのはしょうがないと思いますが、やっぱり一緒に周っている若い人達に前を行かれるのは悔しいものです。
今回のレッスンを受けたのは年齢も筋力の衰えも関係なく飛距離が上がると言われたので試しにやってみました。
とにかく素振りをさせられました。
片手で振ったりクラブを逆さにして振ったりといろんな素振りをしたのと、捻転や腰の使い方に注力をして練習をしました。
手打ちなのはわかってしましたがもう数十年そのスイングでやってきたので中々その癖を取るのは大変でしたが、やり始めて2~3か月位経つと、平均して220Y位飛ばせるようになりました。
今までヘッドスピードを図ったことがなかったのですが、3m/s位ヘッドスピードも上がったようです。
『生徒さんが何か特別な人なのでは?』

と、思われた方も少なくないと思います。
ですが、私の生徒さんはあなたと何ら変わらない一般のゴルファーです。

唯一違うことと言えば…

・ヘッドスピードを上げた
・ミート率を上げた

これだけです。

飛距離アッププログラム2.0の練習法を実践して
ヘッドスピードを上げ、ミート率を上げたからこそ
ここまで成果を出すことができたのです。

もちろん、筋力に頼ってトレーニングや
ハードな練習をしたわけではありません。

やったことといえば…

1日3分、ある特別な素振りをしただけ。

たったそれだけで600名以上の生徒さんが
30Y以上飛距離を伸ばせたのです。

その秘密とはいったい…

30Y飛距離を伸ばす特別な素振り練習法とは?

あなたはもしかすると、
『素振りなんかで飛距離が伸びるの??』
と、思うかもしれません。

しかし、
『素振り』というのはあなたが想像しているはるか数倍、数十倍
飛距離アップの効果があるのです。

逆に言うと、
『素振り』をしないで飛距離を伸ばすのは難しいでしょう。


1969年から5年連続でマスターズに出場。
マスターズ初出場で13位の成績をおさめた
河野高明プロはこのような名言を残しています。

『アマチュアの皆さんはあまりにも素振りを軽視している。』
『 毎日欠かさない素振りが一番の先生。』

また、スポーツのジャンルは違いますが、
野球界のレジェンドであるイチロー選手は、毎日自宅で素振りをしています。

このように、トッププロの選手たちは皆さん『素振り』を欠かさず練習しているのです。

しかし、
ただ素振りをすればいい、
というものでもありません。


もちろん、普通の素振りも効果はありますが、
時間がかかります。

1日数十分~数時間、素振り練習をするのは
アマチュアにとってはとても大変ですよね。

そこで、

“ある特別な素振り”が必要になるのです。

この素振り練習法は、
『ヘッドスピード』『ミート率』の向上に特化した
プロも実践している特別な練習法です。

ヘッドスピードとミート率を向上させるための
スイングを自動的に体に覚えさせるよう工夫された特別な素振り法。

だからこそ、
1日たった3分でも大きな効果が得られるのです。

これなら忙しいあなたでも練習を続けることができますよね。

『特別な素振り』を続ければ
このような悩みは一瞬で解決します。

  • フルスイングしても200ヤードすら飛ばない
  • 練習しても飛距離が伸びないので練習が嫌いに…
  • スライス、フックが多く、飛距離がかせげない
  • OB連発で飛距離どころではない
  • 飛距離が伸びないので2オンが狙えない
  • ドライバーを打つのが恥ずかしい
  • 筋力も衰え、体も硬いので飛距離は伸びないと思う
  • 練習しても飛距離が伸びないので練習が嫌いに…

飛距離アッププログラム2.0はそれだけじゃない!

このプログラムの名前は飛距離アッププログラム2.0
2.0ということはバージョンアップ版ということ。

では、何がバージョンアップしたのか?

それは、
ドローショットの習得です。

筋力に頼らずに安定して飛距離を伸ばすには、
ドローショットの習得も非常に効果的です。

なぜなら、ドローはボールがしっかりとつかまり、
ボールの初速が早く、ランで飛距離も稼げるからです。

実際にこのようなデータもあります。
ストレートボール
ヘッドスピード
39m/s
初速
51m/s
飛距離
204Y
飛距離
204Y
ドローボール
見出し
39m/s
見出し
56m/s
見出し
224Y
見出し
224Y
ヘッドスピードは全く同じなのにドローボールの方が
初速が早く、トータル飛距離が20Yも伸びたのです。

ドローはボールが曲がる分、距離が稼げないのでは?
と、思われがちですがそうではないのです。

ドローが打てるようになるだけで20Y飛距離が伸びるなら…
絶対に習得したいですよね。

『キレイなドローボールだね!』
『力強いドローで飛距離がすごいよ!』

と、周りのゴルファーからも驚かれるでしょう。
想像するだけでワクワクしてきませんか?

だからこそ、飛距離アッププログラム2.0では
ドローの習得法も伝授できるよう、バージョンアップしたのです。

ドローの習得は難しいのでは?

いいえ。全くの誤解です。

飛距離アッププログラム2.0なら
3日もあればドローショットは習得できます。

アマチュアゴルファーはドローの習得は難しいと
思っているようですがこれは全くの誤解です。

ドローショットは、

・構え方
・握り方
・スイング

この3つのあるポイントを抑えれば
誰でも簡単にドローを打つことができるのです。

スライスより簡単です。

飛距離アッププログラム2.0では
この3つのポイントを完全レクチャーし、
1日3分の素振りだけでドローを完全習得できるよう
レッスンに埋め込みました。

ドロー習得に苦戦していたあなた…
安心してください。

あなたも3日でドローを習得できるでしょう。

今までの話をまとめると…

1日3分、特別素振り練習法で、
ヘッドスピードが上がり、
ミート率が上がり、
ドローショットを習得できる。

結果、あなたの飛距離は30Y以上伸びる。

飛距離アッププログラム2.0の内容はこちら

飛距離アッププログラム2.0のレッスンは
5つのステップに分かれています。

①基礎編
②スイング治療編
③素振り練習編
④上級者編
⑤ドロー習得編


飛距離アップに必要なことは全てこの中にありますし、
飛距離アップに関係ない無駄なレッスンは何一つありません。

よくあるレッスンプログラムはボリュームを意識して
関係のないレッスンを組み込んでいますが、
それは開発者目線であって生徒さん目線ではありません。

飛距離を伸ばしたいだけなのに余計な時間は取られたくないですよね。

だからこそ、飛距離アッププログラム2.0は
一切無駄のないプログラムにしました。

だからこそ、短期間で成果を出すことができるし
レッスンを続けることができるのです。

これが、『生徒ファースト。』

レッスン1 飛ばすスイングを作るための基礎編

飛ばすためにはまず、飛ばすためのスイングの基礎を習得しなければ始まりません。『基礎無くして飛距離アップならず。』といってもとても簡単なことばかりです。シンプルだからこそ習得しやすく、確実に飛距離を伸ばすことが可能なのです。
【動画①】飛距離が伸びない構え方と飛距離が伸びる構え方の違いとは?
スタンスの良し悪しで飛距離は20Y以上変わってきます。しかし、現状は正しいスタンスができているゴルファーは非常に少ないです。正しいスタンスを身につけるだけで飛距離は大幅に伸びてきますのでしっかりとマスターしましょう。

【動画②】正しいボールの位置と足の幅で飛距離を安定して伸ばす方法
スタンスでのボールと自分の距離感がわからない。というお悩みが多かったので、正しいボールポジションをレッスンしていきます。足の幅も飛距離アップに左右されますのでぜひ確認してみてください。

【動画③】テイクバックの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法
スタンスからトップまでの正しいスイング方法の総集編です。特にバックスイングは間違ったスイングをしている方がほとんどなので、ぜひこのレッスンでマスターしていきましょう。

【動画④】ダウンスイングの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法
トップからインパクトまでの正しいスイング方法の総集編です。トップのタメやインパクトの瞬間で飛距離は大きく変わるのでしっかりとおさらいしましょう。

【動画⑤】フォローの基礎を知り、飛距離を伸ばす方法
インパクトからフィニッシュまでの正しいスイング方法の総集編です。飛距離を伸ばすためには一番重要なポイントなので見逃さないでください。

レッスン2 スイングの悪い癖を治すスイング治療編

スライスやフック、ボールが上がらない、等の悪い球筋はスイングを治療すればすぐに治ります。球筋が悪いと飛距離も落ちてしまいますのでこのレッスン動画で悪い球筋を修正し、飛距離を伸ばしましょう。
【動画①】〇〇なスイングを治してミート率を向上させる方法
いくらスイングスピードを速くしてもミート率が低いと飛距離は伸びません。そしてミート率をアップさせるにはハーフスイングでの練習が一番効果的なのです。ミート率を上げるための練習法をレッスンしていきます。

【動画②】正しいテンポでスイングし、自然と飛距離を伸ばす方法
スイングテンポは飛距離を伸ばすためにはとても大事なポイントです。テンポを正すだけで飛距離を伸ばす方法をレッスンしていきます。

【動画③】ボールの軌道を上げて、飛距離を稼ぐ方法
『ボールの弾道が低い』とお悩みの方は非常に多いですが、実はあることをするだけで一瞬でボールの弾道を高くすることができるのです。それだけで飛距離は格段に伸びるでしょう。

【動画④】スライスを一瞬で治す方法
ドライバーでのスライスに悩まされている方は多いのではないでしょうか。でも実はスライスの治し方はとても簡単なのです。ここでは簡単にスライスを完治させる方法をレクチャーします。

【動画⑤】フックを一瞬で治す方法
中級者以上の方や女性に多いのがフック。スライスと違って治すのは難しいと言われていますが、治すためのポイントは意外と簡単です。フックの治し方を丁寧にレッスンしていきます。

レッスン3 1日3分、特別素振り練習法編

ステップ3は実践編です。日々の素振り練習法で大幅な飛距離アップをします。7つの特別な素振りを練習メニューに沿って練習することで7日間で10Yアップ、90日以内に30Y飛距離アップを実現させます。
【動画①】9割が陥っているヘッドアップを治し、ミート率を上げるための素振り法
アマチュアゴルファーでよく見かけるヘッドアップ。特にティーショットではついついボールの行方を目で追いたくなるのでヘッドアップしてしまう方が非常に多いです。ヘッドアップをしてしまうとミート率が下がってボールが飛ばないので絶対に治したいポイントです。

【動画②】筋力に頼らず、ヘッドスピードを上げるための素振り法
ヘッドスピードを上げるのにとても効果的な素振り練習法があります。ここでは、その素振り練習法の具体的なレッスンを行っていきます。

【動画③】効率よく反復することでヘッドスピードとミート率を両方上げる素振り法
飛距離を伸ばすには実際にボールを打つより、素振りの方が効果的です。最短30日以内に30Y以上飛距離アップを実現するための素振り練習法をレッスンします。

【動画④】スイングの腰となるエンジンをフル活用するための素振り法
力を使わずに飛距離を伸ばすには腰を使わなければなりません。このレッスン動画では腰を最大限使って力まずに飛ばす練習法をレッスンします。

【動画⑤】ミート率を上げるためのフィニッシュ姿勢を身につける素振り法
実はフィニッシュの姿勢で飛距離は大きく左右されます。ここでは安定して飛距離を伸ばすためのフィニッシュの姿勢についてレッスンしていきます。

【動画⑥】ドローを簡単に習得するための特別素振り法
ドローを習得するために必要な3つのポイントを完全にマスターし、3日間でドローを習得するための素振り練習法です。この素振り練習法で体がドロースイングを覚え、自然とドローを習得できるようになります。

【動画⑦】ドローで必要不可欠なインサイドアウトを習得するための素振り法
ドローに必要なインサイドアウト。そのスイングの方法と無意識にインサイドアウトでスイングするための習慣をこの素振りで完全習得できるようになります。

レッスン4 圧倒的に飛距離を伸ばす~上級者編~

上級者編と言っても難しいことはありません。内容は実にシンプルでわかりやすいことですが、この上級者編は飛距離を圧倒的に伸ばすための多くの裏ワザがあるのです。この裏ワザを知っているか知らないか…それだけでも数十ヤードの飛距離の違いが出るでしょう。
【動画①】コックの使い方を少し工夫するだけで10Y以上飛距離が伸びる裏ワザ
非常に難しいポイントですがコックを解くタイミング次第で飛距離は大きく変わります。最大限スイングスピードを上げるためのコックの使い方とその練習法をわかりやすくレッスンしていきます。

【動画②】フォロースイングであることをすると圧倒的にヘッドスピードが上がる裏ワザ
力いっぱいスイングしようとすると、ダウンスイングから力んでしまいますがそれでは飛距離は絶対に伸びません。重要なのはインパクトの後、フォローです。正しい力の使い方を細かくレッスンしていきます。

【動画③】全く力を使わずに大幅にヘッドスピードが上がる〇〇スイングとは?
手打ちと、そうでないスイングの一番の違いは腰の使い方です。腰を起点にスイングすることができれば自然とヘッドが走り、力まなくても飛距離を圧倒的に伸ばすことが可能です。ここではその具体的な方法をレクチャーしていきます。

【動画④】力を最大限ボールに伝えるにはテンポに〇〇をする。その裏ワザとは?
スイングテンポはゴルファーによって様々ですが、適切なスイングテンポで振れている方は非常に少ないのが現状。ここでは力が最大限伝わるスイングテンポについて詳しく説明し、飛距離が伸びるテンポを身につけていただきます。

【動画⑤】8割以上のアマチュアが間違った認識をしている本当に正しい体重移動の正体とは?
ほとんどの方は体重移動を意識するあまり、〇〇の前に体重移動をしてしまいます。実際にそういったレッスンをするコーチもいますが、正しくボールに力を伝えるには〇〇の前に体重移動をしては絶対にいけません。正しい体重移動のタイミングとは?その真相をお伝えします。

【動画⑥】ダウンブローを習得し、アイアンが番手ごとに正しい飛距離を出せる方法
『アイアンがどれで打っても飛距離が変わらない…』という悩みを解決するにはダウンブローを習得する必要があります。【ダウンブローは難しい。】と思われがちですがコツを掴めば誰でも簡単に打つことができる。そのコツを掴む方法を完全レクチャーします。

レッスン5 同じヘッドスピードで20Yアップするドロー習得編

同じヘッドスピードでもストレートボールに比べ、20Yも飛距離を伸ばすことができるドローショット。そんな飛距離アップに欠かせない力強いドローをたった3日で習得する特別な方法とは??ドロー習得に必要なポイントを全て伝承します。
【動画①】ドロー習得に絶対必要は3つの基礎とは?
ドローを3日で習得するにはある3つのポイントをおさえることです。その3つのポイントを習得することができればどんなスイングのゴルファーでも3日あれば簡単に習得できる。そのための基礎をご紹介。

【動画②】ドローを打つための体重移動法とは
体重移動とドロー。一見関連性がなさそうに聞こえますがそうではありません。ドローを打つためにはある体重移動が必要なのです。ある〇〇な体重移動をしてしまうと絶対にドローがかからない。だからアマチュアゴルファーはドローに苦戦するのです。

【動画③】ドローのキーポイントは手首
手首、コックの使い方次第でドロー回転を自在にコントロールすることができる。ドローの加減をコックで調整することで、強いドロー、弱いドローなどの打ち分けも簡単にできるのです。

【動画④】グリップを変えるだけでドローが打てる?
グリップを変えるだけでドロー、フェードを打ち分けることがご存知でしょうか。それほどにグリップというのは重要なポイントなのです。この事実を知らなければ絶対にドローはコントロールできない。そう断言できるほど重要なポイントなのでぜひおさえてください。

5つのステップを全て見終えたあなたの未来

  • 1日後 飛距離アップの基礎を理解することができる
  • 7日後 素振り練習の効果が表れ、10Y飛距離が伸びる
  • 1か月後 効果がさらに現れ、15~20Y飛距離が伸びる
  • 2か月後 上級者編をマスターし、20Y以上飛距離が伸びる
  • 3か月後 ドローを完全習得し、30Y以上飛距離が伸びる!
  • 7日後 素振り練習の効果が表れ、10Y飛距離が伸びる
これは理想ではありません。あなたの現実です。
なぜなら600名以上の参加者が既にこのような結果を出しているから。

筋力がないから無理…
下手だから無理…
何をやってもダメだったから無理…

そう言っていた生徒さんですら、
90日以内に30Y以上飛距離を伸ばすことに成功したのです。

もう一度言います。
90日以内に30Y飛距離が伸びる。
これは理想ではなく現実なのです。

プログラムの使い方

ステップ1
プログラムに申込む
ステップ2
レッスン動画視聴サイトがメールで届く
ステップ3
PCやスマホでレッスンを見る
ステップ4
1日3分、特別素振り練習法を実践する
ステップ2
レッスン動画視聴サイトがメールで届く
プログラムの使い方は非常にシンプル。

『動画を見て、素振りをする。』これだけ。

『たくさんの動画を見るのは大変だな~』
と、思われる方もいるかもしれません。
でも安心してください。

それぞれのレッスン動画は数分程度にまとめました。
長々と動画を見る必要はありません。

PCやスマホでいつでもどこでもレッスンを見れるから
練習場でレッスン動画を見ることもできます。

使いやすいし実践しやすい。

だからこそ私の生徒さんは
90日以内に30Y飛距離を伸ばすことに成功したのです。

30Y飛距離アップするために
あなたは、いくら投資しますか?

断言させてください。
現時点で、最短で飛距離アップするプログラムは他にはないでしょう。

私は、長年レッスンコーチを務めてきたので多くのレッスン書を見ていますが、
このプログラムほど
「一切の無駄を省いた、短期間に上達するプログラム」は見当たらないからです。

このプログラムは、
私が実際にインドアゴルフレッスンでコーチングをしていた内容です。

月300名以上のゴルファーを教えながら、
「アマチュアゴルファーに一切の無駄をさせずに、飛距離アップする方法」に特化して、
改善を重ねた企業秘密のノウハウです。

膨大な時間と労力をつかって完成したノウハウです。

正直、私がゴルフに悩んでいた時にこのプログラムに出会っていれば
10万円でも喜んで払っていたでしょう。

そのくらい、このプログラムには、
飛距離アップするためのとっておきの秘密が隠されているのです。


「無駄な練習を一切せず、少ない時間で確実に上達したい」と思うなら
これほど適したプログラムはないでしょう。

ちなみに、私が教えていたインドアレッスンの価格は入会金が約4万円。月額は約1万円でした。
つまり、このプログラムの内容をレッスンで知ろうとすると、どんなに安くても5万円はかかります。

しかしそれでも、〇十万円もかかるラ〇ザップや他のゴルフレッスンに比べると安い方です。

あまりに安すぎると、過去の私の生徒さんに申し訳ないと思ったのですが、
一人でも多くの方に実践してほしい。
その想いから、できるだけ手の届きやすい価格で提供したいと考え、
ギリギリの価格まで下げて42,000円で提供しようと考えました。

アオイさんのメールを読んでいるあなたには、
特別価格で提供します。

『42,000円でも安すぎる。』

と、このプログラムを一緒に作った仲間からは言われましたが、
私はとにかく『一人でも多くのゴルファーにゴルフを楽しんでほしい』という
強い想いがあります。

そのためには、やっぱり手の届きやすい価格の方がより多くの方に
実践してもらえますし、それが私の本来の目的です。

それに私は今、アオイさんとご縁があって一緒にゴルフ界を盛り上げるべく、
共に活動をしています。

なので、アオイさんのメルマガ読者さんとは多くの親交があるのですが、
アオイさんのメルマガ読者さんはとにかく熱心な方が多い!

私は何よりそれが嬉しかったんです。

こんなに熱心な方にいろんな情報を発信することができて、
みんながゴルフをもっと楽しんでくれる。

だから今回は、アオイさんのメルマガ読者さんだけの特別価格として、
16,800円で提供させていただくことに決めました。

このプログラムの内容通りに練習を続ければ、

どんなに遅くても90日以内には確実に飛距離アップします。

つまり、
1日あたり約190円であなたの飛距離は30ヤード伸びるのです!
※破格すぎるので3日間限定とさせてください…

このページは、アオイさんのメルマガ読者さん限定のページです。
私が言うのも変ですがこんなチャンスは2度とないと断言します。

ぜひ、このチャンスをモノにして、
30Y飛距離を伸ばす技術を手に入れてください。


あなたの飛距離を30Y伸ばす自信があります。
自信があるから、120日間の全額返金保証

もし、このプログラムに参加したのに
飛距離が伸びなければ
全額返金します。

egolf.school.online@gmail.com

上記のメールアドレスに『飛距離アッププログラム2.0の返金希望』
と、メール一通頂ければ速やかに対応します。

「教材を実践した証拠を出してください!」
と追及することもありません。

オンラインプログラムなので返品などの手間も一切ない。

「そんな約束をして大丈夫?」とあなたは思うかもしれませんね。

でも大丈夫です。なぜなら、
このプログラムを真剣に取り組み、練習を続ければ
必ず成果がでることを知っているからです。

しかし、あなたはまだこのプログラムの内容を知らないので、
「本当に自分にもできるのか…」と不安に思うかもしれません。

そのため、あなたのリスクをゼロにするために返金保証をつけました。
これであなたにリスクはありません。


これであなたは、今決断する必要はなくなったのです。
安心してプログラムの内容を試してから決断してください。
それほどに「このプログラムを実践すれば、必ず結果が出る」と自信を持っているのです。

2020年を記念して超豪華“お年玉”プレゼント!!

2020年を記念して、
“お年玉特典”を多数ご用意させていただきました。

本来、有料で提供している非常に価値の高いモノばかり。
そんな貴重なノウハウを今回は全て無料でプレゼントします。

この特典は間違いなく今回限り。
お見逃しのないよう、ご注意ください。

お年玉企画①
超豪華特典レッスン動画10本

新年を記念して下記、10個ものスペシャルレッスン動画を
なんと、完全無料でプレゼントします。

ゴルフ上達に欠かせない重要なポイントをレッスンしているので
ぜひこの機会に無料で手に入れてください。

特典1

バンカーショットが簡単になる方法

「バンカーが苦手」とお悩みなら
これを試してみてください。
正確なバンカーショットのノウハウを伝授します!
特典2

抜群の距離感が身につくパター練習法

パターは距離感が命です!そしてその距離感を養うには、
あるとっておきの練習法があるのです。その練習法とは?
特典3

2m以内のパターを確実に入れる方法

スコアアップに欠かせないパター。
その中でも2m以内のパットを必ず決めることができれば
スコアはグッとアップしますよね。
この動画では、そんな2m以内のパットの
成功率を格段に上げるための方法を伝授します。
特典4

プッシュアウト完治法

ドライバーのプッシュアウトで悩んでいるゴルファーは意外と多いんです。そんな多くのゴルファーを悩ませたプッシュアウトですが、ある方法を使えば比較的簡単に治すことができるんです。
特典5

チーピン完治法

チーピン、ひっかけはOBになる可能性が高いので、ぜひ直しておきたいポイントですね。チーピンの完治法を余すとこなく公開します。
参加特典6

安田コーチのラウンド実践動画

100を切るための実践プレー動画を撮影しました。100を切るための戦略や戦術を解説しながらプレーしています。「こんなに簡単に100って切れるんだ!」と思うようなレッスン動画なのでぜひご覧ください。
参加特典7

ダウンブローを簡単にする方法

アイアンでダウンブローショットが打てるアマチュアゴルファーはごく少数です。それほどにダウンブローショットは難しいもの。
しかし、あるポイントをおさえるだけで比較的簡単にダウンブローショットが打てる方法があるのです。
参加特典8

3倍早く上達するオリジナル練習方法

この方法は今でも私が取り入れている練習法で、多くの生徒さんにも実践していただき、絶大なる効果を発揮している練習法です。シンプルがゆえに効果は絶大。そんな安田流の練習法を公開します。
参加特典9

左足上がり、右足上がりの傾斜ショット

実際コースに行くと練習場と違ってほとんどが傾斜でのショットです。
でも練習場では傾斜の練習はできない・・
そんな人のために傾斜ショットが簡単になる秘訣を公開しています。
参加特典10

つま先上がり、つま先さがりの傾斜ショット

つま先上がり、つま先さがりの傾斜ショットは難しいと言われていますが、実はあるポイントを押さえておくだけで誰でも簡単に傾斜ショットを打つことができるんです。そのポイントをこの特典動画で公開します。

お年玉特典②
プログラムの書面版

プログラムのPDF版

動画だけではなく、書面でも見たい!という方のために
今回のレッスン動画をPDF版としてレポート化しました。
これで、通勤中やちょっとした時にもレポートで
レッスン内容を確認できるので
より、手軽にレッスンを受けることが可能になります。
お年玉企画③
抽選で10名様126,000円の有料プログラムが当たる
“安田流”の有料版プログラムを抽選で10名様無料でプレゼントします。
しかもプログラムは1つではなく3つ!!

・“安田流”パターの達人育成プログラム(42,000円)
・“安田流”アプローチの極意(42,000円)
・"安田流"アイアンマスター(42,000円)

以上3つのプログラムを無料で差し上げます。

総額なんと126,000円!!

新年だからこその超特別プレゼント企画!
126,000円分の有料プログラムをゲットできるチャンスをぜひ掴み取ってください!

※プログラム申込後に抽選を行い、
 1月14日正午、当選者にのみ、メールにてご案内させていただきます。

※上記3つのプログラムは本プログラムと同様に
 レッスン動画視聴サイトから全てのレッスン動画を閲覧できるようになります。
 また、プログラム専用のオリジナル練習メニューもご用意しております。

1月13日(月)までの極秘なご案内…

42,000円⇒16,800円!!
②120日間返金保証!!
③超豪華"お年玉"付き!!


これだけでも十分すぎると思われますが、
2020年一発目はもっと派手にいこう。

私はそう考えました。
そして行き着いた特別なご案内をあなたにプレゼントしたいと思います。

それは、

オンラインゴルフスクール
30日間完全無料利用券。

オンラインゴルフスクールを簡単に説明すると、

あなたのスイングを回数無制限で個別指導する。
メールやLINEで私に直接質問、相談できる。

というプログラムです。

私にあなたのスイング動画を送れば私が直接個別指導しますし、
ゴルフに関するありとあらゆる相談を私に直接ぶつけることができるのです。

つまり、
私があなたの専属トレーナーとなり、
完全個別でサポートする最強のプログラムなのです。

もちろん、
このプログラムだけでも確実に上達しますが、
オンラインゴルフスクールを受けた方が、
少なくとも3倍早く上達します。

なぜなら、あなた自身が気づけないスイングの弱点や
改善ポイント、最速で上達する練習メニューを
私が直接、あなたに伝えることができるからです。

実際、
8割以上の生徒さんは3か月以内にスコア80台を達成しています。

そしてこのプログラムは本来、
入会金5万円、月額2万円で提供しているプログラムですが、

飛距離アッププログラム2.0と、
オンラインゴルフスクール。

セットでお申込みの方限定で
特別価格を設定しました。

まず、
飛距離アッププログラム2.0は
16,800円⇒9,800円!

オンラインゴルフスクールは
入会金無料!
30日間完全無料!
30日以降は永久に月額半額!

今回は特別にここまでさせていただきたいと思います。

オンラインゴルフスクールの料金とサービス内容

【サービス内容】
①安田コーチにゴルフの悩みや相談を回数無制限で聞ける。
②安田コーチがあなたのスイング動画を個別に添削してくれる。
③定期的に有料版のレッスン動画を無料で配信している。

※入会金0円、初月30日間は0円なので30日間完全無料でご利用いただけます。
 退会方法も簡単なのでご安心ください。

まとめると…

  • プログラム参加費が42,000円⇒16,800円になる。
  • 120日間完全返金保証が付いている。
  • 豪華なお年玉が付いてくる。
  • オンラインゴルフスクールとセットで申込めば
    16,800円⇒9,800円になる。
  • オンラインゴルフスクールは30日間完全無料で使える
  • 120日間完全返金保証が付いている。
※注意※
ここまでお得に参加できるのは1月13日(月)まで。
13日を過ぎると通常価格に戻り、特典も消滅します。



オンラインゴルフスクールのセットを申込んで
すぐに退会すれば9,800円でプログラムが手に入る

その通りです。

オンラインゴルフスクールはいつでも退会できます。
退会方法も簡単です。難しい操作は一切ありません。

セットで購入し、すぐに退会すれば
飛距離アッププログラム2.0を
9,800円で手に入れることができます。

『そんなことしていいの?』

と、あなたは思うかもしれませんね。

全く問題ありません。
私はプログラムを売ることが目的ではなく、
一人でも多くの方にゴルフを楽しんでもらうことが目的です。

その目的を果たすために…
今回はできることを全て提供したいと思いました。

※注意※
繰り返しになりますが、
9,800円でプログラムを手に入れることができるのは
1月13日(月)までです。それを過ぎると
通常価格に戻ってしまうのでご注意ください。

これがあなたにできる私の本当の全力です!
ぜひこのチャンスを掴み取ってください。


お申込みはこちら

飛距離アッププログラム2.0 (単体)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!

飛距離アッププログラム2.0
オンラインゴルフスクール(セット)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!
※注意※
お得に参加できるのは1月13日(月)まで。
13日を過ぎると通常価格に戻り、特典も消滅します。
カウントダウンタイマー

よくある質問

  • Q
    このプログラムは具体的にどうやって受講するのですか?
    A
    購入後、会員様専用のサイトページをメールでお送ります。そのサイトで全てのレッスン動画、特典動画を視聴することができます。
  • Q
    このプログラム通りに練習をすれば誰でも上達するのですか?
    A
    このプログラム通りに練習をしていただければ誰でも上達することが可能です。それほどに重要なレッスン内容が組み込まれております。
  • Q
    返金はいつでもしていただけるのでしょうか?
    A
    レッスン受講後、90日以上このプログラム通りに練習をしたのに関わらず、全く上達しなかった場合、120日以内にメールをいただければ速やかに返金対応させていただきます。尚、返金目的での購入やプログラム通りに練習をしないのに購入される方は返金対象外となることもあるためご遠慮いただいております。
  • Q
    具体的にはどんなレッスンをするのですか?
    A
    基本的には1日3分程度の素振りを続けるレッスンを提供しています。素振りと言っても色んな種類の素振りがあるので、生徒さんも飽きずにプログラムにご参加いただいています。また、素振りだけではなく基礎や上級者編といった様々なレッスンをご用意しております。
  • Q
    他のレッスンと何が違うのでしょうか?
    A
    大きな違いは、『上達に直結したレッスンだけを提供している』『誰でも簡単に続けられる』という点です。他のレッスンと違い、無駄な練習は一切省き、最短で上達するためだけに特化したレッスン内容になっております。また、難しいレッスン内容は一切ないので初心者の方でも続けられる内容です。
  • Q
    70歳を過ぎた私でも上達しますか?
    A
    もちろん可能です。ゴルフの上達に年齢や性別、ゴルフ歴など関係なく、誰でも上達が可能なレッスン内容なのでご安心ください。
  • Q
    このプログラムに参加すると具体的にどう上達するのですか?
    A
    今より20~40ヤードはゆうに飛距離アップすることが可能です。飛距離アップだけではなくスライスやフックなどのミスショットの軽減にもつながりますので、結果的にスコアも圧倒的に伸ばすことが可能です。
  • Q
    プログラムに参加したいのですが迷っています・・
    A
    もし、少しでも飛距離を伸ばしたいのであれば、とりあえず参加してみてください。参加して実践して、それでご納得いただけないのであれば速やかに返金いたしますので、今ご判断する必要はありません。『まずやってみて効果がでないなら返金。』というお考えで、もちろん構いませんのでご安心ください。
  • Q
    特典動画はどうやって観れますか?
    A
    特典動画も会員専用サイトに添付されているので、購入後にすぐ視聴することができます。PDF資料も同様に専用サイトに添付されています。
  • Q
    オンラインゴルフスクールはどうやって使うのですか?
    A
    セットでお申込の方のみ、安田コーチへ直通のメール、LINEをお伝えします。そちらにスイング動画や相談ごとをお送りすればコーチが直接2日以内に返信いたします。
  • Q
    オンラインゴルフスクールの退会方法は?
    A
    インフォトップ(決済システム)にログイン後、退会手続きをすれば即日退会が可能です。難しい操作などは一切なく、簡単に退会できますのでご安心ください。
  • Q
    このプログラム通りに練習をすれば誰でも上達するのですか?
    A
    このプログラム通りに練習をしていただければ誰でも上達することが可能です。それほどに重要なレッスン内容が組み込まれております。

追伸…

✅ このプログラムには確かな実績があり

✅ 今回限りの特別価格で

✅ 超豪華“お年玉”もついて

✅ 全額返金保証でリスクもない


今より30ヤード飛距離アップし、スライス、フックを激減させたいなら
もうあなたがこのプログラムに参加しない理由や不安は全て無くしました。

あとはあなたがこのプログラムに参加するだけです。

もし、まだ悩んでいるのであればとりあえず参加してみてください。
参加して、実践して、それで納得しなければ喜んで返金します。

これであなたのリスクは0。

それくらい、このプログラムには自信がありますし、実績もあるので
返金保証を付けたのです。

飛距離アップするために必要なことは全てこのプログラムの中にあります。

飛距離アップに年齢もキャリアも性別も関係ありません!
ぜひ、私と一緒にゴルフをもっともっと楽しみましょう!


お申込みはこちら

飛距離アッププログラム2.0 (単体)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!

飛距離アッププログラム2.0
オンラインゴルフスクール(セット)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!
※注意※
お得に参加できるのは1月13日(月)まで。
13日を過ぎると通常価格に戻り、特典も消滅します。
カウントダウンタイマー

頂いたコメントを返信させていただきます。

  • Q
    一本足打法の時のスタンスは通常のスタンスですか?
    A
    そうですね。通常のスタンスでOKです。とにかく体重移動を意識すればあとは自然な形でも全然かまいません。
  • Q
    フェアウェイウッドのトップ、チョロを直す練習方法を知りたい。
    A
    トップの主な原因はインパクト時の伸びあがりです。前傾姿勢をキープしたまま振り抜くとトップは軽減されますよ。
  • Q
    若いときは人より飛んでいましたが、60歳を過ぎ、飛距離ダウンしました。 ふたたび昔のように飛ばしたいと思っています。
    A
    もちろん可能です!そのために制作したのがこのプログラムです。年齢に関係なく安定して飛ばすためのプログラムなのでぜひ試してみてください。
  • Q
    20年以上飛距離不足に悩んでいます。
    A
    長年苦しんできたんですね。そのようなお悩みはたくさん聞いてきたのでお気持ちよくわかります。飛距離アップはあるポイントをしっかりと抑えることさえできれば意外と簡単に伸ばすことができるのでぜひ、このプログラムを通じて飛距離アップをチャレンジしてください!
  • Q
    古いボールはどの程度まで使えますか?あるいは、使わない方がいいですか?その理由は? 
    A
    ボールに傷がついている場合は余計な摩擦が生まれたり、飛んでいる最中に変な回転をして飛ばなくなるのでオススメできません。ロストボールも池などに入って水分を吸収している可能性が高いので飛距離が10ヤード以上変わります。
  • Q
    素振りは重いクラブが効果的でしょうか。
    A
    重いクラブの素振りは筋力向上の効果がありますが腰などの負担も大きいので、筋力アップを目的とするならオススメですが、ヘッドスピードを上げるなら軽いクラブの方が体の負担も少なくおススメです。
  • Q
    ダウンブローのアイアンショットができないのはなぜでしょうか。
    A
    おそらく、スイングの最下点がボールになっているせいでしょう。ダウンブローを打つなら最下点はボールの先です。最下点を意識してスイングしてみてください。
  • Q
    毎晩、30cm物差しでトイレの芯を飛ばすドリルをやっていますが、やはり素振りの方を優先すべきでしょうか? 室内が狭く、ショートアイアンでのゆっくりした素振りしかできませんが・・。
    A
    素振りができない環境であればタオルの素振りでもOKです。タオル素振りはスイングテンポも良くなるので非常に効果的ですよ。
  • Q
    正しいアドレスとはなんぞや?が分からないまま、ボールを打っていました。道理でボールの飛ぶ方向やダフリやトップが全然なおらないはずですね。
    A
    とても良いことに気づきましたね!そうなんです。ゴルフはスタンスで9割決まる。と言っても過言ではないほどスタンスは重要なのです。
  • Q
    一日一分の素振りは下半身主導と言うことですか。
    A
    その通りです。飛ばすためには下半身の使い方が必須です。一番重要な下半身を効率的に使うための素振りなのです。
  • Q
    ゴルフは好きですがスコアが伸びません。スコアアップのきっかけがほしいです。
    A
    スコアアップの方法は多数ありますが手っ取り早いのは飛距離アップですね。飛距離が伸びればその分ゴルフが簡単になるのでスコアアップに繋がります。
  • Q
    毎日の素振り練習は毎日同じクラブで行った方が良いのですか?
    A
    ドライバーの飛距離を伸ばしたいならドライバーの素振り。アイアンの精度を上げたいなら9~7Iの素振りがおススメです。
  • Q
    フェアウェイウッドのトップ、チョロを直す練習方法を知りたい。
    A
    トップの主な原因はインパクト時の伸びあがりです。前傾姿勢をキープしたまま振り抜くとトップは軽減されますよ。

お申込みはこちら

飛距離アッププログラム2.0 (単体)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!

飛距離アッププログラム2.0
オンラインゴルフスクール(セット)

"超豪華お年玉"は1月13日まで!!
※注意※
お得に参加できるのは1月13日(月)まで。
13日を過ぎると通常価格に戻り、特典も消滅します。
カウントダウンタイマー